概要-ブッダ・インターナショナル・サーキット

ブッダ・インターナショナル・サーキットについての紹介と、当該グランプリの名前で開催された最初あるいは最後のレース、グランプリを開催したサーキットの一覧、グランプリに関連する記録数値とドライバー、チーム、コンストラクター別の最高記録です。

サーキット

  • ブッダ・インターナショナル・サーキット

  • 所在地

    ノイーダ大都市圏、ウッタル・プラデーシュ州、インド

  • 開場

    2011

  • レースの数

    3

  • サーキットの種類

    常設サーキット

初レース

2011 FORMULA 1 AIRTEL GRAND PRIX OF INDIA

最後のレース

2013 FORMULA 1 AIRTEL INDIAN GRAND PRIX

グランプリ

レイアウト

  • 5.125km

  • コーナー数

    16

  • 高さ変化

    ?m

  • 進行方向

    時計回り

  • シーズン

    2011〜2013

  • トラック·レコード

    セバスチャン・ベッテル1:24.1192013年インドグランプリ(クオリファイング3)

  • ラップレコード

    セバスチャン・ベッテル1:27.2492011年インドグランプリ(レース、60周目)

サーキット関連数値

ドライバー

  • 全体

    37

  • エントリー

    35

  • 優勝

    1

  • ポールポジション

    1

  • ファステストラップ

    3

  • ポディウム

    6

  • ポイントフィニッシュ

    17

  • リードラップ

    3

チーム

  • 全体

    15

  • エントリー

    15

  • 優勝

    1

  • ポールポジション

    1

  • ファステストラップ

    3

  • ポディウム

    5

  • ポイントフィニッシュ

    9

  • リードラップ

    2

コンストラクタ

  • 全体

    15

  • エントリー

    15

  • 優勝

    1

  • ポールポジション

    1

  • ファステストラップ

    3

  • ポディウム

    5

  • ポイントフィニッシュ

    9

  • リードラップ

    2

記録

ドライバー

チーム

コンストラクタ